米糀のレシピ

米糀のレシピ

米糀のレシピはあまりにも多く御座いますので米糀を使ったレシピの紹介とさせていただきます。

【質問】米糀はとは

A. 米糀は米を蒸しあげて麹菌を蒸し米につけて3日間で出来上がりです。

【質問】

出来上がった米糀はどんな利用方法でどんなレシピがあるのですか?

代表的な米糀を使ったレシピ

1. 味噌 醤油 酒 みりん 酢 甘酒 塩麹 醤油麹

上記が主な米糀を使ったレシピですが

一般的には(個人でも作れる米糀レシピ)は

味噌 甘酒 塩麹になります。

醤油 酒 みりん 酢は 個人ではハードルが高くなります。

醤油は専門の道具が必要で一般的には個人の製造は困難です。

酒 みりんは道具と酒税法が絡んできますので個人での製造はNGです。

そして個人でも作れる米糀を使ったレシピは味噌、甘酒、塩麹になります。

【米糀を使った味噌レシピ】

上記のイラストが米糀を使った味噌レシピです。

1. 米糀に塩を混ぜ合わせる。

2. 蒸すか茹でた大豆をつぶす。

3. 米糀とつぶし大豆を混ぜ合わせる。

4. 仕込み容器に入れて熟成させる。

【米糀を使った甘酒の素レシピ】

上記のイラストが米糀を使った甘酒レシピです。

1. おかゆを作る

2. 米糀とおかゆを混ぜ合わせる。

3. 蓋をあけた状態で炊飯ジャーの保温で5~6時間で出来上がり。

【米糀を使った塩麴レシピ】

1. 仕込み容器に米糀を入れる

2. 仕込み容器に塩を入れる

3. 仕込み容器に水を入れる

4. 1日1回かき混ぜ7日間同じ作業を繰り返す。

5. 出来上がり後は冷蔵庫で保管する。

塩麹に関しては多くのレシピがあります。

例として醤油麹 果物を使ったみかん塩麹、イチゴ塩麹、レモン塩麹、野菜類を使ったバジル塩麹

トマト塩麹、変わったところでカレー塩麹など様々な米糀を使った塩麹レシピがあります。

また変わったところでは米糀を使った化粧品などもあります。

もっと詳しく知りたい方は当店で開催している発酵料理教室で米糀を使ったレシピを紹介しています。

講師には発酵を極める発酵エヴァンジェリスト新庄あゆみ先生を講師として数多くの講座を開催していますので

興味のある方はぜひ参加してください。

当店の他、東京、神奈川、名古屋でも開催が御座います。

発酵エヴァンジェリスト新庄あゆみ

 

◆講師の紹介
pace AYUMI 
発酵を極める発酵エヴァンジェリスト。発酵が生命維持に欠かせないことを理論的に理解し、その活用方法を伝え、健康維持のために生活に取り入れる教室の開催をしてします。

健康管理士一般指導員 
JNFサプリメントアドバイザー
ローフードマイスター
アティーバ発酵ジュースインストラクター
発酵リビングフードマスターインストラクター
醸しにすと

◆HP https://www.pace-ayumi.com/

◆instagram https://www.instagram.com/pace_ayumi/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

麦麹のレシピ

次の記事

生味噌のレシピ