甘酒の素の販売

甘酒の素の販売

当店では甘酒の素の販売をしております。

当店の甘酒の素は米麹で作っている麹甘酒になります。

そして熱処理をしていない生甘酒になります。

店頭販売

自社オンラインショップ

鈴木こうじ店の店頭販売及び

静岡県内のKOマート

静岡県榛原地区のスーパーかねはち

で生甘酒1キロ・250グラムの販売をしております。

各店舗でそれぞれ価格が異なっておりますのでご了承ください。

鈴木こうじ店店頭販売が最安値になっています。

*甘酒の素(白米)・・・クセがなく飲みやすいく料理にも使いやすい。初めての方はまずはシンプルな甘酒の素がおすすめです。

*玄米甘酒の素(玄米)・・玄米独特の香りがありプチプチとした食感があります。甘さ控えめで、お好きな方は玄米の香りがクセになります。

本物の甘酒を飲みませんか?

昔ながらの作り方にこだわり
「当店自慢のこうじと厳選したお米」で作る生甘酒。

シンプルな材料で作るからこそ素材本来の味わいが堪能できます。

お米本来の甘さが十分にあるの「塩」を少しだけ加えることにより
味が引き立ちます。

ノンアルコールの甘酒なので小さなお子様からお年寄りの方まで
幅広い方にお飲みいただけます♪

  • 生タイプの為、配送はクール便でのお届けになります。
  • 原料は国産米こうじ(自家製)国産うるち米保存料及び熱処理はしていません。甘味料(砂糖)は一切使用しておりません。
  • 濃縮タイプですので甘酒としてご利用の場合はカップ15杯から20杯分です。
  • 内容量 甘酒の素1キロ 賞味期限 冷凍保存で6か月保存方法 冷凍で6ヶ月保存可能です
  • 砂糖の代わりとして調味料としてご利用いただいてもOKです。

 

 

甘酒の作り方のご紹介です。

Instagram

朝のおめざやオヤツに
温かい甘酒はいかがですか?

電子レンジでもお手軽に作れますが
多めに用意したいときは
やっぱりお鍋が便利です♪

牛乳で作る甘酒や
スムージーをご紹介したのに、
基本の作り方をまだご紹介してませんでした💦


①生甘酒1に対してお水またはお湯を2
※今回はおちょこに二人分で作りました

②お鍋に凍ったままの甘酒を入れて、お水(お湯)を少しずつ加えながら甘酒を溶かします
※お湯のほうが溶けるのは早いので時短になります

③塊が残らないくらいに混ざったら、火にかけます

④ふつふつしてくるまでかき混ぜながら火を入れて、沸騰直前に火を止めます

⑤お好みで塩をひとつまみ加えると、甘さがひきたち、味がしまるのでオススメです
  
⑥湯呑やカップに移して、
さぁ、召し上がれ♪
熱々なので火傷にはご注意くださいね

お好みで生姜を加えたり
シナモンやターメリックを
ちょちょんとふっても美味しいですよ。


シナモンやターメリックを使った
アレンジ甘酒についてはまた改めてご紹介しますね。

当店の生甘酒は砂糖不使用。
麹の甘さだけですので

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

豆糀